行事・イベント

就活中の彼氏にかけると好感度がアップするおすすめ応援メッセージと接し方

就活中 彼氏 LINE

「年上の彼氏が就活で毎日大変そう。応援してあげたいけど、かける言葉が見つからない...」

あなたが年下彼女でまだ就活の経験が無いのであれば、なおさらどう向き合ったらいいかわからないですよね。

就活は確かに大変です。

ですが、彼が社会人になるためには今が踏ん張りどきです。

いつか必ず終わるので彼女は根気よく支えてあげましょう。

  • 「じゃあ具体的にどう接してあげるべき?」
  • 「LINEではどんな言葉をかけてあげれば喜ぶ?」

それらの悩みを、男性心理も踏まえて一緒に解決していきましょう。

就活中の彼氏の男性心理

どう彼氏をサポートしてあげるかという話以前に、男性がされて嬉しいことや落ち込むことなど、男性心理をきちんと理解しましょう!

男性心理を知らないでおくと、気付かないうちに彼氏を傷つけてしまったなんてこともよくあります。

ただでさえ就活中は落ち込みやすいので、サポートをする上で必要なことを理解しましょう!

彼氏はあなたに甘えたい!

男性は、本能的に闘争心が強い生き物です。

特に就活中は同年代のライバルたちに囲まれながら生活しているのでピリピリすることも多いでしょう。

就活中であれば、外では戦闘モードになるので、せめて彼女には思いっきり甘えたいと思っています。

あなたが年下であれば、癒されたいという気持ちはなおさら強いです。

まずはベースとして、彼氏を甘えさせてあげましょう!

LINEでメッセージを送ろう

彼氏が就活しているとなかなか会えなかったり、会っても素っ気なくて寂しい気持ちになりますよね。

そんな時はLINEで応援してあげることが効果的です。

話を聞いてあげる

就活中の彼氏は疲れていて、癒されたいと思っています。

就活のことで頭がいっぱいになっているので、彼女の優しい言葉でホッとさせてあげてください。

「おつかれさま」と声をかけてあげるだけでだいぶ喜びます。

体調を気遣うメッセージを送る

就活中は忙しく、体調管理が難しいので、「大変だけど無理しないで頑張ってね」などと体をいたわってあげるメッセージも喜んでくれます。

就活は孤独なので、大変さを理解してくれる存在は彼氏にとって貴重な存在となります。

彼氏に元気がなかったら「ゆっくり休んでね」と送ってあげるのも良いでしょう。

逆にそっとしてあげる

就活中は企業と頻繁に連絡をとったり、面接に行ったりと自由な時間があまりなく、LINEの返信が遅かったり突然音信不通になることもあります。

ですが例え返信がなくても、「頑張っているんだな」と気遣う態度で接してあげましょう。

以前に比べて冷たく感じたとしても今だけだと割り切って、彼氏の一番の理解者になってあげましょう!

デートでは会えた喜びを全力で伝える

忙しい彼氏とのデートは貴重な時間ですよね?

久しぶりに会ったら、まずはその喜びを素直に伝えてあげましょう!

「久しぶりに会えて嬉しい!」や「会えるの楽しみにしてた!」と喜びを言葉にしましょう!

あなたの全力で喜んでいる姿を彼氏が見れば、就活中に張りつめていた気持ちが解放され彼氏自身もデートを楽しむことができます。

あなたのことをさらに好きになってくれます。

もし、いかにも寂しげに重たい雰囲気で会ってしまったら彼をますます疲れさせてしまいます。

甘えてみる

彼氏に寄り添ってあげることも大切ですが、そればかりだとあなたが我慢してしまいしんどくなってしまいます。

あなた自身がしんどくならないために「会えない時間寂しかった」などと適度に甘えましょう。

男性心理は、男性は女性に頼られたい欲求があるので「気分転換に一緒に〇〇行きたいなー」とデートに誘ってみるのもいいでしょう。

彼氏はあなたに頼られたことによって喜びを感じ、がんばる意欲が湧いてきます!

就活中の彼氏にやってはいけないこと

プレッシャーを与えない

彼氏にとって、今は自分の将来がかかった大切な時期です。

「内定もらえそうなの?」や、「大丈夫なの?」などと不安を煽るようなことは決して口に出さないようにしましょう。

受験勉強を思い出してみるとよくわかるかもしれません。

彼氏の努力を理解してあげること。モテる女の子はこれが上手くできます。

自分の話ばかりする

彼氏とのLINEやデートで自分の話ばかりしてしまうことはNGです。

男性心理では、男性は一度に一つのことしか出来ません。

女性は、仕事も恋愛も両立できるマルチタスクタイプですが、男性は基本的にシングルタスクです。

就活中はめまぐるしい毎日を過ごしていて余裕がない状態ですので、いつもより彼氏の話をたくさん聞いてあげるようにしましょう。

それだけで、彼氏はあなたと一緒にいて癒されると感じます。

就活は一人で行うので、孤独な気持ちになりやすいので彼女のあなたが優しく寄り添うような言葉をかけてあげてください。

まとめ

年上の彼氏が就活中だと、彼女はどう接していいか悩みますよね。

ですが、あくまで一番大変なのは彼氏自身だということを忘れずに、根気よく彼氏をサポートしてあげる心構えが彼女には必要です。

就活はずっと続くわけではないので、彼女のあなたが彼を優しくサポートしてあげましょう!

-行事・イベント

© 2021 恋愛ファクターズ Powered by AFFINGER5