ファッション・身だしなみ

ナイトブラは昼間も付けっぱなしで大丈夫?出かける時や日中の使用で注意すべき点を紹介!

スポンサーリンク

着け心地の良いナイトブラを手に入れると、昼間も付けっぱなしにしたいと思ってしまいますよね。しかし、日中出かけるときにナイトブラを付けっぱなしにしていると、バストが崩れてしまう可能性があります。今回は、ナイトブラを日中も付けっぱなしにすることで起こるトラブルや、昼夜兼用で使えるナイトブラの選び方など、ナイトブラと昼間の関係についてご紹介します。

ナイトブラは昼間はNG!その理由は?

ナイトブラは名前の通り、夜寝るときに着けるためのブラです。ナイトブラは着け心地が良いため日中も着けたくなりますが、日中付けっぱなしにするのは要注意!ナイトブラを日中付けっぱなしにするのはなぜNGなのでしょうか?

バストの形が崩れてしまう可能性あり

ナイトブラは寝転んだ状態で、バストが上や左右に流れるのを防ぐように作られています。日中はバストには下から重力がかかっていますが、ナイトブラは下からかかる力に対してのサポート力はありません。そのため、日中を一般的なナイトブラで過ごしてしまうと、バストが垂れてしまう可能性があります。せっかくバストの崩れを予防するナイトブラを着けて寝ていても、日中の重力でバストが崩れてしまっては本末転倒です。

乳首が透けてしまう可能性あり

昼用ブラと異なり、ナイトブラは薄手の生地で作られているのが一般的。生地が薄いと乳首が透けて見えてしまったり、乳首の形が服の上からでもはっきりと分かってしまったりする可能性があります。昼用のブラの感覚で、日中ナイトブラを付けっぱなしにするのは要注意です。

スタイル良く見えない可能性あり

昼用ブラは服の下に着用したときに、いかにボディラインがきれいに見えるかを計算して作られているものがほとんどです。日中出かけるときに着用すれば、姿勢が良くみえたり、バストのトップが高く見えてスタイルが良く見えるなどの外観の補正力があります。ナイトブラの場合は、着用したときの外観を考慮して作られているものはほとんどありません。日中もナイトブラを付けっぱなしにすることで、スタイルが良く見えない可能性が高いでしょう。

昼用ブラを夜に着けるのもNG!その理由は?

ナイトブラを日中付けっぱなしにすることがNGなのと同じように、昼用ブラを寝るときに着けるのもNGです。なぜ昼用ブラを寝るときに着けてはいけないのでしょうか。

バストが流れてしまう

昼用ブラは、立ち姿勢や座り姿勢のときに下からかかる重力に対して、バストをサポートするように設計されています。寝た体勢では重力がかかるポイントが異なるため、昼用ブラではバストの流れを止めることができません。

その点、ナイトブラは、寝転んだときに上や左右に流れるバストをしっかりホールドされるよう設計されています。寝るときには、昼用ではなくナイトブラを着用することが望ましいでしょう。

締め付けで血流が悪くなる

日中出かけるときに着用する昼用ブラは、カップにワイヤーが入っていたり、ストラップを少し短めにしたりしてスタイルアップできるようになっています。昼用ブラは着用したときに、ある程度の締め付け感があるのは否めません。

夜寝るときにまで体を締め付けたままでいると、血流が悪くなり自律神経が乱れ、ホルモンバランスにも影響が出る可能性があります。自律神経は睡眠の質にも関わるため、たくさん寝ても翌朝疲れが取れていないということも。夜は体をゆったりと休めるためにも、夜専用のナイトブラを着けることをおすすめします。

肌がくすんでしまうかも

ワイヤー入りの昼用ブラや、ストラップをきつく締めたまま寝てしまうと、肌とブラの生地の擦れが強く出てしまい、ブラに触れている部分の肌がくすんだり黒ずんだりしてしまいがちです。特にワイヤー部分との擦れで、バスト周りが黒ずむことはよくあることなので、注意しましょう。

昼でも使えるナイトブラ!選び方のポイントは?

一般的なナイトブラは夜専用に作られており、昼間に付けっぱなしにするのはおすすめできません。しかし、商品によっては、ナイトブラの着用感はそのままに、昼でも使えるように工夫されたものもあります。昼夜兼用のナイトブラを買いたいときは、どのようなポイントに注意して選べば良いのでしょうか。

生地の厚みをチェック

昼夜兼用で着用できるナイトブラを選ぶ場合は、生地の厚みを要チェック。前述したように、夜専用のナイトブラは昼用ブラに比べて生地が薄く、日中の洋服の下に着けていると、乳首が透けてしまうことがあります。乳首が透けず、バストの凹凸を拾い過ぎない、生地が厚手のものを選びましょう。

スタイルアップのためのサイズ調整ができる?

夜専用の一般的なナイトブラは、肩紐の調整ができないものが大半です。スタイルアップのためには、肩紐調整のできるものを選び、寝るときはゆったりめ、日中はバストをしっかり上から引っ張り上げられるように調整しておきましょう。ホックの有無やパッドの有無なども日中のスタイルアップに関係します。

昼夜でブラを分けるのが基本!

ナイトブラは締め付け感がなく、日中も着けたいと思う方も少なくないのではないでしょうか。ナイトブラは寝姿勢には対応していますが、立ち姿勢では機能が発揮できません。昼と夜とでは、ブラを付け替えるのが大原則。ただし、ナイトブラの中には昼夜兼用できるものもあります。好みやシーンに合わせて、昼夜兼用を取りいれてみても良いかもしれませんね!

スポンサーリンク

-ファッション・身だしなみ

© 2021 恋愛ファクターズ Powered by AFFINGER5