ファッション・身だしなみ

寝るときにナイトブラって着けたほうがいい?必要性やデメリットを紹介!

スポンサーリンク

20代だからまだナイトブラは必要ないと思っていませんか?

一度垂れてしまったバストをもとの位置に戻すのは至難の業です。

バストは加齢とともに重力に負けてトップの位置が下がってきてしまいがち。

5年後も10年後もキレイなバストでいるために、ナイトブラの必要性を考えておくことをおすすめします。

寝るときに付けるナイトブラって必要?

「ナイトブラ」という下着を見聞きしたことがある方も多いのではないでしょうか。

夜寝るときに、バストの形が崩れてしまわないように着用する、専用のブラが「ナイトブラ」です。

寝るときの姿勢は普段の姿勢とは異なり、バストはアンダーだけでなくあらゆる方向へ流れてしまいます。

そのため、就寝中は一般的なブラではケアしづらく、寝るとき専用のブラが必要になるのです。

ナイトブラの必要性を実感し始めるのは30代あたりから。

気が付けば、「なんとなくトップが下がってきたような…?」そんな風に感じる日が1日でも遅く来るようにと、女性なら誰でも願わずにはいられないはず。

そのためにも、20代からのケアが大切です。

ナイトブラをつけて寝るメリットは?

ナイトブラ

引用 Freepik - jp.freepik.com によって作成された background 写真

ナイトブラは、なぜ付けたほうが良いのでしょうか。

ナイトブラを付けるメリットをチェックしてみましょう。

(1)バストの型崩れを防ぐ

前述から出ているように、ナイトブラを付ける1番の目的は、寝る間にバストが型崩れしてしまうのを防ぐことです。

ナイトブラがしっかりとバストをホールドしてくれるため、バストの脂肪が上下左右へ流れるのを防ぎ、正しい位置をキープしてくれます。

(2)ゆったり設計でリラックスできる

普通のブラを付けて寝ているので、寝るとき専用のブラの必要性が感じられないという方もいるかもしれません。

ナイトブラは昼用のブラに比べてゆったりとした作りで、ストレッチ性に優れた素材が使われているのが一般的です。

昼用ブラよりも圧迫感がなく、睡眠の邪魔をしないというメリットがあります。

(3)入眠儀式として

いつも寝るときに同じ音楽を聞いていると、その音楽が聞こえ始めると睡魔がやってくるというような経験をしたことがある方も多いのでは?

ある一定の事柄が体のリズムを整えるのと同じように、ナイトブラを付けることが習慣になると、ナイトブラの存在が体を入眠へといざなってくれるようになるでしょう。

(4)育乳効果が期待できる

ナイトブラのなかには、バストの型崩れを防ぐというだけでなく、育乳効果を謳った商品もあります。

バストの大きさで悩んでいる人は、悩みを解決してくれる効果が期待できるものを選ぶと、寝る時間を利用してバストケアができますよ。

ナイトブラにもデメリットが

メリットが多いナイトブラですが、ナイトブラにもデメリットがないわけではありません。

ナイトブラの1番のデメリットは、やはりコストがかかるという点です。

専用のものを購入する必要があるため、洗い替えも含めて新しく買い揃えるとなると、少しまとまった金額になってしまうこともあります。

ナイトブラは一般的なブラとはサイズ設定が異なり、アンダーやカップで合わせるのではなく、S・M・Lなどおおまかなサイズのなかから自分の体に近いものを選びます。

そのためナイトブラは自分の体に合うものを見つけるのが難しいという意見もあります。

ナイトブラを選ぶときの4つのポイント

ナイトブラが注目を集めている今、たくさんの商品が販売されるようになりました。

商品を購入するときには、どのようなポイントに気を付ければ良いのでしょうか。

(1)ホールド力をチェック

バストの型崩れを防ぐのがナイトブラの1番の目的です。

バストを包み込む部分に、バストの脂肪が流れないような工夫が施されているかは、必ずチェックしておきたい重要なポイントです。

しっかりとバストが包まれるように、バストを包む面積が広めのものを選びましょう。

(2)締め付け感のないものを

サイズ選びがナイトブラ選びの難しいところですが、締め付けが強いものは、血行が悪くなるほか、肩こりの原因になってしまいます。

ナイトブラを購入するときには、自分のアンダーやトップなどをしっかりと採寸し、サイズの合うものを選ぶことが大切です。

商品のなかには、ワイヤー入りやコルセットタイプもありますが、体を休めることを重視する場合には、ワイヤー入りやコルセットタイプはあまりおすすめできません。

(3)素材にこだわる

ナイトブラは見せブラでなければ、勝負下着でもありません。

体をしっかりとリラックスさせられるように、肌触りの良い素材や、通気性の良いもの、ストレッチ性の高いものなど、素材や肌触りにこだわって商品を選ぶことをおすすめします。

(4)価格とのバランスを

ひとくちにナイトブラと言っても、商品の価格はさまざまです。

プチプラなものであれば1,000円前後で購入できますし、大手下着メーカーのものであれば4,000円前後になります。

実店舗で試着できれば気心地も分かりますが、通販限定のナイトブラも少なくありません。

口コミなどをチェックして、機能面と価格のバランスを考慮した自分に合うものを選ぶことが大切です。

20代からのナイトブラでいつまでもキレイなバストを

20代でナイトブラを身に着けるのはまだ早いと思っている方は要注意!

自分のバストに無関心でいると、気が付いたらバストが下がっていたということにもなりかねません。

ナイトブラを活用して、いつまでもキレイなバストをキープできるように努力してみましょう!

おすすめのナイトブラ

「ナイトブラが初めて」という方におすすめするナイトブラは、ルルクシェルの「くつろぎ育乳ブラ」です。

ナイトブラは、通常のブラジャーと比べて、高価な商品が多いです。

しかし、ルルクシェルの「くつろぎ育乳ブラ」は、お試しでナイトブラを始めたい方に優しい価格設定で、まとめ買いをすると最大10%引きしてくれる優良対応をしてくれます。

デザインも可愛らしく、幅広いバストサイズ(カップ数表示)に対応しているところも良い点です。

ぜひ、ナイトブラに興味がありましたら、お試しください。

スポンサーリンク

-ファッション・身だしなみ

© 2021 恋愛ファクターズ Powered by AFFINGER5