モテるテクニック

好きな男性に恋愛でグイグイ行けない人のための積極的になるコツや方法とは?

恋愛 グイグイ行けない アプローチ

恋愛に積極的になろうとしても、どうしたらいいかわからず悩んでしまうことはありますか?

男性に対して積極的にアプローチできる女性は、男性の心理を恋愛経験を積むことによって理解していくため恋愛が得意になっていきますが、恋愛に対してグイグイ行けない消極的な態度しかとれない女性は、ますます恋愛から遠ざかっていってしまいます。

日本では草食系男子や絶食系男子が増えてきているので、昔とは違い、男性からのアプローチは期待できません。

今回は緊張せずに男性と話せるコツや、好きな人の好感が上がるアプローチの方法をご紹介します。

恋愛を成就させるには積極性が重要

好きな人を見つけて恋愛をしたいと思ったとき、最初にすることは好きな人に気づいてもらい、接する機会を徐々に増やしていくことです。

チャンスを見つけて挨拶をしたり、話しかけることから始めましょう。

好きな人ができたときに何も行動することができないと、恋愛に発展するどころか何も起こりません。

じっと頭で考えているだけでは何も変わらないのです。

基本的なコミュニケーション能力や思いやりの心をもっていれば、相手も普通に対応してくれます。

男性と緊張せずに話せる3つのコツ

友人や家族となら普通に話すことができるのに、好きな男性を目の前にすると緊張してしまってギクシャクしてしまう、話せたとしても何を話したらいいか全く分からず、変な雰囲気になってしまい後悔してしまう…なんてことありませんか。

男性と緊張せずに話せる3つのコツについてご紹介します。

自己開示する

自己開示とは自分の好きなこと、意見、個人的な趣味など自分のプライベートに関することをありのまま話すことです。

自分のことをどんどん話して相手に知ってもらうことで、相手の男性も自己開示してくれやすくなるため心理的な距離が縮まります。

緊張する理由のひとつとして、相手のことがよくわからないことから不信感や警戒心を抱いてしまいます。

初対面の人や知り合って間もない人と会話するときは、自分がどんな人間かを相手に説明して、相手の警戒心を和らげることから始めてみましょう。

緊張しているのであれば、自分から「少し緊張しています」と正直に本音を漏らすと「この人は心を開いて、自分にだけ本音を言ってくれているんだな」と思い、好感度を上げられます。

少し恥ずかしいと感じるくらいのことを正直に打ち明けるのが、緊張しないで会話を続けることができるポイントです。

ただし、自分のことばかりを話し続ける、自慢話が中心の自己開示は押しが強すぎてマイナスな印象をもたれてしまうので控えましょう。

男性の話を聞くことに集中する

緊張する原因として「何か話さないといけないけど、一体何を話せばいいんだろう…」と強烈なプレッシャーを感じることにより、自分自身を追いつめてしまうことがあります。

ですので、自分から話を切りだすのではなく、相手の男性に質問してもらえるようにうまく誘導していきましょう。

無難にいく例として、自分の趣味を織り込んだ自己紹介をしていくと相手の興味を惹きつけることができます。

自分が知りたいことを相手の口から聞き出したかったら、最初に自分から趣味について詳しく話せばいいのです。

そうすると「今は趣味についての話をするんだな」という暗示にかかり、自らあなたの知りたい情報を話してくれます。

矢継ぎ早に質問したり、あまりにもストレートに質問してしまうと「尋問されているみたいで嫌な感じだな」と相手に警戒心をもたれてしまうので、その点だけ注意しておいて下さい。

好きな人と意識するのではなく、人間として会話をする

あなたが「自分が好きな男性」と意識することによってカチンコチンに緊張するのであれば、視点を変えて好きな男性のことを1人の人間としてみて下さい。

今の時代を懸命に生きている人間として尊重し、向き合い、会話していくことによって少しは緊張せずに話せるのではないでしょうか。

今の時点では、恋愛でグイグイ行けない消極的な性格かもしれませんが、男性との会話に慣れていく練習をしていけば好きな相手によい印象をもってもらえます。

好感が上がるアプローチの方法

恋愛はアプローチの仕方によって、相手からの印象も大きく変わります。

告白の成功率を高めるために、あなたが自然にできる範囲で行動してみて下さい。

気楽に話せる関係性を作っていく

変に気をつかったりする関係だと一緒にいても楽しめないし、精神的に疲れてしまいますよね。

話していて相手が自分の会話の内容に興味をもってくれたり、自分の振った会話の話題についてアドバイスしてくれる女性であれば話しやすくなります。

知識や話題のバリエーションが豊富で、自分が知らないことを知っている女性も「物知りで面白い」と思われるので、日頃からネタになる話題をメモしておきましょう。

一緒にいて楽しい人を目指す

好きな男性が興味がありそうなことを見つけて、男性を楽しませられるように努力してみましょう。

2人きりで、心も落ちついてリラックスすることができる関係になれれば理想的です。

雑談をするうえで、しっかりと話を聞いてくれて些細なことでも楽しんで聞いてくれる女性の姿をみれば、男性も「彼女に話してよかったな」と感じます。

「一緒にいて楽しい人だな」と思われるためには、男性が面白いと思える会話をする必要があります。

好きな人の気持ちを考え、会話の内容や話すタイミングについて今がちょうどいいか観察して下さい。

だんだんと、話しかけていいかの雰囲気を読みとれるようにしていきましょう。

いつも笑顔でいる

男性でも女性でも使うことができる最大の武器は、明るい笑顔です。

好きな男性に笑顔で接することによって、相手に好意があるかどうか確認することもできます。

朗らかに笑う女性は男性の目から見ても魅力的に映り、人当たりがよく話しかけやすい雰囲気を感じます。

自分の笑顔に自信がもてなければ、笑顔の作り方を練習していきましょう。

暗くて無表情な女性よりも、いつも笑顔を見せて励ましてくれる女性がそばにいれば、好きな男性も前向きな気持ちになれます。

素敵な笑顔をつくるためには鏡を見ながら口角だけを軽く上げて、上の前歯だけを8本見せるようなイメージで笑いましょう。

3日間練習するだけでも顔の動きがよくなり、練習を繰り返していくことによって自然な笑顔が作れるようになります。

まとめ

現代の恋愛は時短とコストパフォーマンスを求められているので、ただ待っているだけでは恋愛に進展しない可能性が高いです。

時間を無駄にせず恋愛をしてみたいのであれば、始めの1歩を踏み出すことが重要となってきます。

もし、あなたの心の中に好きな人に対して「距離を縮めて、もっと好きな人のことを知りたい」という思いがあるなら、日常での挨拶や話しかけることから始めてみて下さい。

グイグイ行けないときとは違って、好きな男性と味わったことのない恋愛を楽しめると思います。

-モテるテクニック

© 2021 恋愛ファクターズ Powered by AFFINGER5