デート

高校生カップルの恋愛はどこまでOK?キスやハグ、その先は…?男女の価値観の違いも!

高校生 恋愛 どこまで

スポンサーリンク

思春期の高校生にもなると、恋愛事情においていろいろ考える時期でしょう。

リクルート社が行ったアンケートによると、高校生で現在付き合っている人がいると答えた人は全体の25%。 過去に一度でも彼氏や彼女がいたことがある人を加えると、全体の60%という結果に。

高校生の生活には、恋愛がとても身近であることが分かりますよね。

高校生の恋愛ではどこまで関係を深めてもOKなのでしょうか。

今回は、高校生の恋愛について詳しく紹介します!

高校生が恋愛に悩む2つの理由とは?

高校生 恋愛 悩み

高校生は中学生に比べて、彼氏や彼女ができる割合が高くなります。

彼氏や彼女がいない人でも「高校生なのに付き合っていいの?」や「大学受験を控えているのに好きな人ができてしまった」というように、さまざまな悩みを抱えている人も多いものです。

高校生の恋愛での悩みに多い課題は、2つあります。

ひとつは、勉強との両立が難しいというもの。

定期テストや受験を控えているにもかかわらず、好きな人や付き合っている人がいると、気持ちが勉強に集中できなくて成績に影響してしまうことがあります。

気持ちの切り替え方や、やるべきことの優先順位を上手に立てられる術を身に付けることが、上手く乗り越えるポイントです。

もうひとつは、彼氏や彼女ができたときに、どこまで関係を深めても大丈夫なの?という疑問です。

  • 「彼氏とどこまで関係を発展させて良いものだろうか…。」
  • 「自分のしたいことを彼女にどこまで伝えてよいものだろうか…。」

高校生は性的な興味も大きくなる時期です。

性に興味を持つことは自然なことですが、それに伴う責任はまだ果たせないのが高校生の実情。

興味と現実のバランスの難しさが、高校生の恋愛の悩みに関わってきます。

高校生の男女では恋愛へ求めるものが違う?

高校生 恋愛 男女 違い

高校生の男女が付き合ったときに、ふたりの「恋愛」への理想像が違うことに驚くカップルも少なくありません。

男子高校生は、性的な興味や欲求が高まる時期なので、どうしても恋愛というと、キスやそれ以上のことに興味が湧いてしまいがち。

女子高校生は、男子高校生の性的な興味よりも、制服でデートがしたかったり、手をつないだりといった愛情が感じられる内容を求める傾向があります。

高校生は性的な興味が高まる時期ですが、性的な行為には伴うリスクも非常に大きく、身体的にも経済的にも、高校生ではカバーできないことが大半です。

現実を見据えながら恋愛を楽しむほうが、長く楽しく恋愛ができるでしょう。

高校生の恋愛、みんなは実際何をしている?

高校生 デート 何する

高校生の恋愛事情、付き合うと彼氏彼女とどのようなことを楽しんでいるのでしょうか。

根底にあるものは、大好きな人となら、一緒にいられるだけで幸せ!というキラキラした気持ちであることを忘れずに。

みんながどんなことを楽しんでいるのかチェックしてみましょう!

高校生ならではのお楽しみ!制服デート

彼氏や彼女としたいことは何?という質問の答えに多いのが「制服デート」です。

制服を着てデートができるのは、まさに中高生だけの醍醐味ですよね。

制服デートは、恋愛を楽しむだけでなく、期間限定のお楽しみ要素も加わるため、高校生の恋愛の王道とも言えるでしょう。

男子高校生よりも女子高校生の回答に多いのも特徴のひとつ。

男子は「デートをするなら制服でしない?」と誘ってあげるのもおすすめです。

見せて自慢もできちゃう!プリクラ

彼氏や彼女と一緒に撮るふたりだけのプリクラは、高校生の恋愛の楽しみのひとつ。

初デートの記念にプリクラが撮れたらうれしいですよね!

定期的に撮ることで、ふたりの仲良し度合いが分かる定点観測にもなりますよ。

付き合い始めのころは、並んで歩いていてもふたりの距離が微妙に離れていたりすることが多いものです。

フレームに収まるために近づかないといけないため、プリクラはふたりの距離を縮めるのにも役立ちます。

恋愛の第一関門!手をつなぐ

付き合いはじめの最初の難関といえば、手をつなぐことですよね。

相手との距離がぐっと縮まり、恋愛もワンランク上に進んだ気がしませんか?

彼氏がなかなか手をつないでくれないと悩む女子もいますが、性的な興味が大きくなる男子高校生が触れないというのは、まさに修行のようなもの。

嫌われたりしないかな?と男子高校生は、彼女との関係を大切に思ってくれている証拠です。

ぎりぎりOK?キスをする

高校生の恋愛でどこまで関係を深めても良いかというのに、大きなポイントとなるのがキスです。

口唇は、手指以上に感覚が敏感な部分。

触れるのには、大きな勇気が要りますよね。

キスは本格的に大人の恋愛に第一歩を踏み入れたという、大きなステージです。

高校生のアンケートでは、キスまではOKと回答する人が多くいます。

キス以上の性的な行為は、病気や身体、経済などのリスクを負うことが多くなるので注意しましょう。

高校生でできたら上級者!ハグをする

キスが先か、ハグが先かはカップルによって違いますが、手だけが触れ合うことと、体が触れ合うハグでは触れる部分の面積が全く異なり、ハードルの高さが違います。

それを簡単に越えてくるような男子は、彼女のことが好きという気持ちよりも、性的な興味のほうが上回ってしまっていることが多く、注意が必要です。

性行為は要注意!なぜ?

高校生 性行為 恋愛 セックス

高校生の恋愛でどこまでOK?という質問で、必ずと言っていいほど問題になるのが性行為です。

性に興味を持つと、性行為そのものに興味が発展するのは自然なことですが、性行為は、興味以上にリスクが伴うことも忘れてはいけないポイントです。

たとえば、相手が性病を持っているのを知らずに性行為をしてしまったら、最悪の場合、死に至ることがあります。

現代では避妊具を使用しても避妊できるのは100%ではありません。

高校生で妊娠すると、学校や仕事、生活面など諦めなければならないことが数多くあります。

出産後に悲しい事件を起こすこともあり、ニュースなどで目にしたことがある人もいるのではないでしょうか。

そういったことが他人事ではなく、自分の人生に関わってしまう可能性が高まるのも事実です。

高校生の妊娠から安易な中絶をし、一生子どもが生めない体になってしまうこともあります。

性行為は人生を大きく左右するもののひとつです。

責任が取れないことは避けるほうがおすすめ。

相手のことを大切に思っているなら、無責任なことには発展しないはずです。

高校生だからこそ自分も相手も大切にできる恋愛を

高校生 恋愛 どこまで

高校生ではじめて付き合う人ができるというケースは少なくありません。

初めての恋愛はさまざまなことに興味が芽生え、これまでとは世界がまったく違って見えることもあります。

これから先、大人になるにつれて深まる恋愛の第一歩だからこそ、大切に関係を築いていきたいものです。

相手との距離感を大切にできる人こそ、これから先素敵な恋愛が楽しめるものです。

高校生ならではのキラキラした恋愛を楽しむためにも、自分も相手も大切にしていきましょう!

スポンサーリンク

-デート

© 2021 恋愛ファクターズ Powered by AFFINGER5