結婚・同棲・子育て

結婚前の予行演習になる?同棲生活のメリットとデメリットを紹介します!

彼氏 同棲

彼氏と付き合ってしばらく経つと、「そろそろ同棲した方がいいのかな?」と気になってくるものですよね。

同棲には好きな人と一緒にいられるというメリットがあるのはもちろん、デメリットだってあります。

彼氏との同棲を決意する前に、まずはメリット・デメリットをきちんと知っておきましょう。

メリット① 結婚前の予行演習になる

結婚 挨拶

一緒に生活してみてはじめて見えてくる側面というのは必ずあります。

朝から晩まで一緒にいるとなると、やはりだんだん相手に気を使わなくなってきたり、お互いにだらしない部分が見えてきたりします。

それが悪いということではありません。

むしろ気を使わなくてもだらしなくても気にならない相手というのは、「結婚に向いている」と言えるかもしれません。

共同生活をしてみて相性が悪かった時、結婚していたらそう簡単に離婚はできませんが、同棲なら別れることができます。

もし結婚後にはじめて彼氏の本性が「いつまでもぐうたらしていて、家事もしなければ料理もしない、指摘しても直らない」という人だと分かったらどうでしょうか?

そう簡単に離婚とはいかず、いつまでも我慢し続けなければならないかもしれません。

他にも、デートだけの時は優しかったのに、一緒に暮らすようになってから乱暴な面が見えた、ということだってあるそうです。

彼氏と同棲をすることによって、「いきなり結婚して痛手を負う」というリスクを避けることができます。

これが最大の同棲のメリットでしょう。

もし同棲をするなら「この人と結婚するんだ」という気持ちではなく、お互いに「本当に一緒に暮らせるかどうか確かめよう」という気持ちで望むのがいいでしょう。

メリット② 共同生活の練習になる

共同生活というのは、必ずしもぶつけ本番でやってみてうまくいくとは限らないことが多いです。家族以外と暮らした経験がないならなおさらです。

  • 「家事の分担はどうするか」
  • 「ゴミ出しはどうするか」
  • 「お金の管理はどうするか」

などなど、相手と一緒に決めなければならないことが多々あります。

こういったルールをうやむやにしたまま生活するよりは、きちんとルールを作ってお互いが守るようにした方がうまくいきます。

他にもトラブルが起こった時にどう解決するか、険悪になってしまった時にどう仲直りするかといったこともすべて経験となるでしょう。

仮に一回目の同棲生活でうまくいかなくても、その経験は次の同棲や結婚などの共同生活に活きてくるはずです。

また彼氏と長く一緒にいる上でトラブルや喧嘩を避けることはできません。

ですからそういった出来事も相手の本性を見るためのチャンスになります。

「平常時は頼もしいけどトラブルが起こると弱い」という人だっています。そういったことも含めてきちんと見極めていきましょう。

メリット③ 一人暮らしより経済的

家賃や光熱費が折半になるので、一人暮らしよりも二人の方が経済的です。

この時期に貯金をしておいて結婚資金にするという手もあるでしょう。

貯金をするのでも、二人で目的を持ってお金を貯める方が続きやすいはずです。

ただし注意点があります。

同棲がうまく行っている間はお金が浮きますが、いざ別れることになると引っ越しでまたお金がかかります。

そういったことも含めて、浮いたお金はいざという時のために使わず貯めておく方がいいでしょう。

相手との相性が合わなかった時にすぐ別れられるのが同棲のメリットですから「お金がなくて別れられない」なんてことにならないように気をつけましょう。

同棲のデメリットは?

話を聞いてくれない

同棲することのメリットを挙げてきましたが、もちろんデメリットもあります。

まずは「破局しやすくなる」ということがあります。

同棲によって相手の嫌な部分、自分と価値観が合わない部分も見ることになります。

その時、もし結婚していたらすぐに離婚することはできないので、相手のことを理解しようと頑張るはずです。

しかし同棲ではすぐ別れようという判断になる可能性が高くなります。

また同棲することによって婚期を逃す、ということもあるようです。

同棲せずに付き合っているとお互い「一緒にいたい」という気持ちが強くなって結婚への意欲が高まります。

しかし同棲しているとずっと一緒にいるため、結婚しようという気持ちが湧きづらくなります。

そうしてしばらく一緒にいたあとで別れるなんてことになったら、自分が結婚したいと思っていた年齢に結婚できないという事態も考えられます。

また彼氏と同棲をすることで友達と疎遠になることも多いようです。

女友達ならまだしも彼氏に気を使って男友達とはなかなか気軽に会えないなんてことになるかもしれません。

同棲する前に気をつけておくこと

同棲のデメリットについても紹介しましたが、やはり結婚前に同棲をするメリットは大きいと言えます。

そこで彼氏と同棲をする場合、どのようにすればうまくいくのかを前もって考えておきましょう。

あなたが結婚を考えているなら、「結婚前の予行演習」という意識を強く持っておくことが大切でしょう。

共同生活によって相手の本性や嫌なところも見ることになります。

それでも「結婚の予行演習だから」と腹をくくって相手のことを理解しようと頑張ってみてください。

そうすることで「破局しやすくなる」というデメリットを乗り越えることができるでしょう。

また結婚が前提の同棲なら、彼氏にはっきりとそう伝えるべきです。

「何年後には結婚したい」など具体的なところまでしっかりと話しておきましょう。

そうすることで「婚期を逃す」という事態は避けられるはずです。

同棲は好きな人と一緒にいられて楽しいというだけでなく、本当に相手のことを理解するチャンスでもあります。

同棲のメリット・デメリットを意識した上で、ぜひそのチャンスを活用しましょう。

-結婚・同棲・子育て

© 2021 恋愛ファクターズ Powered by AFFINGER5