モテるテクニック

彼氏が低学歴だった時の付き合い方や結婚のメリットやデメリットとは?

彼氏 低学歴 結婚

学歴って気にしますか?

気にするパターンがあるとすれば、彼女が高学歴で、彼氏が低学歴の場合ではないでしょうか?

例えば、彼女が大学院卒の高学歴だったとし、彼氏が、中学卒の低学歴だった場合、結婚となるといろいろ問題が出て来るのでしょうか?

お互いの感情の問題だけなのでしょうか?

ここでは、彼氏が低学歴の場合、結婚に対してメリットデメリットがあるのか、考えてみましょう。

彼氏側が低学歴だと結婚にデメリットがあるの?

彼氏側が低学歴だと、結婚において彼女側になにかデメリットがあるのでしょうか?

彼女側のデメリットについて考えてみましょう。

低学歴の彼氏との結婚のデメリット①:収入の低さ

低学歴であれば、大手の会社に就職する事が出来なかったり、昇任出来ない点から、収入の面で心配が出てしまいます。

同じ年齢の人と比べた場合、給与が低いと家も建てられませんし、子どもの計画もずれて来る可能性は高いです。

低学歴の彼氏との結婚のデメリット②:話の内容が合わない

高学歴の彼女は無意識に難しい言葉を使ったりしてしまいます。

彼氏は話の意味を聞いてしまい、彼女自身が話すのが面倒になってしまったり、話す内容が合わないという問題が起きてしまいます。

話しが合わないというのはずっと生活を共にする中では致命的です。

また、話しが合わないというのは、根本的に価値観が合わないということにも繋がってしまうのです。

低学歴の彼氏との結婚のデメリット③:親に反対される可能性が高い

高学歴の彼女の親は、親もほとんどの場合高学歴です。

高学歴の親という事は、きちんとした仕事にもつき、難しい考えを持っている場合が多いです。

そうなると、どうしても可愛い我が子に幸せになって欲しいからこそ、彼氏の見定めは厳しくなってしまいます。

高学歴の彼女の親は、高学歴と言わなくても出来れば、普通の学歴の人と結婚して欲しいと考えています。

その結果、結婚に対して快く受け入れてくれる事よりも反対されるケースの方が増えてしまい、結婚も一筋縄ではいかなくなってしまいます。

低学歴の彼氏との結婚のデメリット④:彼女が引っ張って行かなければならなくなる

結婚をした後、専業主婦になりたいと考えている彼女がいれば、少し難しくなるかもしれません。

彼氏の学歴が低いとどうしても経済的に厳しい面が出て来てしまう可能性があります。

その為、彼女は結婚しても仕事は辞められず育児休暇を使って育児が落ち着いたら職場復帰をしなければならないケースも多いです。

彼氏に養ってもらいたい。結婚後は自由に好きな事だけをして暮らしていきたいという人は、その願いは叶わなくなってしまうかもしれませんね。

彼氏側が低学歴の結婚のメリットってなに?

高学歴、高収入の人と結婚するのが良いと言われているこの世の中です。

低学歴の人と結婚をするメリットはあるのでしょうか?

低学歴の彼氏との結婚のメリット①:新しい世界が広がる

高学歴の彼女の周りには、その身の丈にあった友達が存在します。

結果的は真面目な人が集まったりし、凝り固まった世界で生きているような形になってしまいますが、低学歴の彼氏は、高学歴の彼女の知らない世界を沢山知っています。

今までに出会った事のないものと出会い、新しい友人との出会いも生まれます。

低学歴の彼氏は高学歴の彼女の知らない世界を広げてくれますよ。

低学歴の彼氏との結婚のメリット②:背伸びをしなくて良い

高学歴の人と結婚してしまった場合、ちょっとした失敗をしたり、間違えを起こすとバカにされてしまったりと、肩の力を抜くことが出来ません。

でも、低学歴の人であれば、失敗をしても、彼氏も「よくするよ。」と優しく受け入れてくれたり、間違えにも気付かなかったりしてくれるので、背伸びをせずに生き生きと生きて行けます。

低学歴の彼氏との結婚のメリット③:彼女が優位に立てる

高学歴の彼女の学生のときの友達は、高学歴のケースが多いですよね。

いくら、高学歴だとしても、友達の中でもずば抜けて高学歴かどうかはわかりません。

周りの友達からバカにされた経験もあるかもしれません。

周りの人からバカにされるのが嫌、自分の方が優位に立ちたいという人であれば、低学歴の彼氏は、彼女よりも知識を知らない事が多いですし、並んだ時も周りから高学歴の彼女の方が敬われます。

優位に立ちたい。優位に立つ方が精神的に安定するという人は、永遠に精神的な安定を手に入れられますよ。

彼氏が低学歴でも結婚は問題ないが、あるていどの価値観は大切

結婚は最終的には学歴よりも、好きかどうか、この人と一緒にいたいかどうかで決まってきます。

しかし、あまりにも彼氏が知的に低かったりしてしまい、話題が合わなかったり、価値観が合わないとその愛情も長続きはしなくなってしまいます。

あまり学歴に拘る必要はありませんが、価値観や偏差値は許せる範囲の人との結婚が良いかもしれませんね。

-モテるテクニック

© 2021 恋愛ファクターズ Powered by AFFINGER5