ファッション・身だしなみ

ブーバンドで大きいバストの揺れを防止!垂れ効果や正しいつけ方は?

ブーバンド つけ方

スポンサーリンク

ブーバンドとは?

胸が大きいと感じる悩み、それが胸の揺れです。

特に気になるのがスポーツをしている時やエクササイズをしている時に揺れてしまうことです。

周りの目が気になってしまいますよね...

そんなグラマー女子の悩みを解決してくれるのが「ブーバンド」です!

Boobandは伸縮性に富んだバンドなので、胸のサイズを選ばずにあらゆる形にフィットします。

運動するときに感じるバストへの恥ずかしさを軽減してくれ、思い切り運動が楽しめるようになる胸揺れ防止バンド です。

それだけでなく、姿勢をよくしてくれたり、肩凝りや腰痛の軽減といった効果もあります。

一人でも簡単に装着できるのでおすすめです!

ブーバンドの効果

ブーバンドをつけて運動すると、胸は揺れません。

なぜ揺れないかというと、ブーバンドを胸の上部分を抑えてくれるので、飛び跳ねたときも物理的に上に飛び上がりませんので、揺れないのです。

では本当に効果があるのか、どんな声が寄せられているか、口コミをみてみましょう。

こういうの待ってました!!安定感バツグンで走るのもダンスも億劫じゃなくなりました✨ホックは4連で3段階調節できます。私は乳腺が発達しているタイプの固め、小さめのGカップですが一番緩いところできついと感じるので、胸の脂肪率が高く柔らかい方や、Iカップ以上の方には合わないかもしれません。また、かなりしっかりギチギチに固定してくれるので長時間の使用は厳しいです。シンプルで装着も楽なので体育などが辛い学生さんにもいいなと思いました。
引用:amazon.jp

感動しました。
ホントに揺れないです。
それでいてキツく無く、
着け心地も最高です。
F75でLサイズ購入しましたが、
少し大きめでした。
引用:amazon.jp

比較すると良し悪しですねぇ…

H85では短く、運動すると息苦しく感じました。ブーバンドはマジックテープなのでそこら辺調節できるので微調整きくんですが、こちらはフックなので調節が難しい。
ただし、つけはずしでベリベリ言わないのでそこは良い。スポーツジムとかで着替えてるとあのベリベリ音が心底イヤですので。

私の場合は普通にきついので抑える機能としては充分です。
(ランニングはちょっと現実的ではないと思いました)
引用:amazon.jp

実際に着けて運動している方もいらっしゃいました。

グラマー体型の人には、高評価です。

[itemlink post_id="1112"]

ですが「付けるのが難しい」などという声も寄せられています。

どのように付けるといいのでしょうか?

次は正しい付け方を見ていきましょう!

ブーバンドのつけ方

ブーバンドは、服の上からでも簡単に着脱可能ですし、胸周りに巻くだけなので難しい装着ではないのですが付ける位置を間違えてしまうと効果は全く発揮されません。

正しい位置につけられるようにしましょう!

ブーバンドの正しいつけ方と効果の動画

ブーバンドの代用

ブーバンドはネットで購入しても2,500円近くするのでとても安い買い物ではありません。

ですので、ブーバンドの代用としてスポーツブラを使用することも一つの手です。

スポーツブラは、布の範囲が広いので全体を包み込む仕様になっています。

ですのでバストの揺れを多少軽減できます。

ですが、伸縮性はブーバンドには衰えるので同じような期待はできないでしょう。

[itemlink post_id="1113"]

ブーバンドをつけると胸が垂れるって本当?

ブーバンドをつけると胸の揺れは軽減できますが、締め付けが強すぎると下に垂れてしまうのではないかと心配なりますよね?

確かに胸を上から締め付ける形になるので、垂れてしまう可能性はあります。

ですが、ブーバンドをつける機会は運動中などの短時間なので心配はありません。

長時間装着すると胸の形くずれや垂れの原因にもなりかねないので注意が必要です。

まとめ

実はブーバンドはAmazonで一時売り切れになったこともある人気商品です。

胸が大きくて運動やエクササイズをするときに周りの目が気になってしまったり、恥ずかしくなってしまうこともありますよね。

ブーバンドをつければ、思いきり運動やエクササイズに打ち込めますし、着脱も服の上から簡単にできるのでおすすめです!

[itemlink post_id="1112"]

スポンサーリンク

-ファッション・身だしなみ

© 2021 恋愛ファクターズ Powered by AFFINGER5