モテるテクニック

恋愛における30代女性の婚活で若さより有利な魅力とは?

30代 女性 魅力

30歳をすぎてからの女性の恋愛は、その先にある結婚を意識しながら恋愛をすることになります。

20代の恋愛は好きだからという、純粋な気持ちだけの恋愛でもよかったのですが、30代の恋愛になると「結婚相手としてどうなのか」などの現実的な条件も考えなければなりません。

「自分に合う人がいるかどうか?」という一方通行の目線だけではなく、普段の行動から「自分に足りない条件はないか」を冷静に見直してみることも大切なことです。

今回は30代の女性が恋愛で輝き、魅力が増す8つのテクニックをご紹介します。

30代女性が使える。恋愛テクニック8選

今からでも恋愛を始めたいと思っている30代女性が、楽しく前向きに恋愛ができる8つのテクニックをご紹介します。

自己管理ができる

自己管理できる女性は心身ともに健康で魅力的に見えます。

身だしなみにも気を配り、清潔感を保つ服装を心がけています。

周囲に流されず、自分の現状をしっかりと把握しているのでパートナーとなる男性から信用されます。

自己管理ができている女性は自宅の部屋も整理整頓がされており、自分にとって本当に必要な物しか持っていません。

感情のコントロールができ、精神的に安定してるのでいつでも安心してそばにいることができます。

家事ができる

炊事、洗濯から掃除まで、家事全般を忙しい仕事の合間を縫って要領よくこなす姿は、大人の女性としての魅力のひとつでもあります。

結婚後の生活も予想しやすく、生きていくうえで必ず役に立つ能力だからです。

家事をしっかりとこなしてくれる女性であれば、結婚後も居心地のいい家庭をつくってくれるでしょう。

癒しの存在になる

男性を温かく包み込む包容力や、得意な料理を振るまうなど家庭的な面を出してみましょう。

思わず家に帰りたくなるような、癒しの雰囲気をイメージしてみて下さい。

疲れていても、疲れを表にださずにあえて明るく笑顔でいることも重要です。

社会に出て仕事をしていると、仕事の結果や数字などのデータで自分の評価が判断されます。

厳しい競争にも立ち向かっていかなければならない場合もありますが、せめて自宅にいるときぐらいはくつろいだり、安らぎを感じたいですよね。

女性ならではの包容力を身につけて、男性が安心して甘えられるようにしましょう。

一般常識やマナーを知っている

社会での経験がある大人の女性は、時と場所をわきまえた行動やマナーを守るなどの一般常識が身についているので、どこに行っても臨機応変に対応できます。

一緒にいる男性も恥ずかしい思いをすることがありません。

逆に一般常識やマナーを知らなかったり、間違えていたりすると、おおやけの場に出たときにどう対応したらいいか困ったり、恥ずかしい思いをすることになります。

しかし、1度恥ずかしい思いをすれば「一般常識や社会のマナーを本気で学ぼう」という気持ちが強くなると思います。

常識やマナーは努力すれば誰でも身につけることができるので、なるべく早めに覚えておきましょう。

気遣いができる

困っている人をフォローしたり、周りに対してさりげない気遣いができる女性は、男性に好感をもたれやすいです。

相手が何を求めているのかを察知したり、押し付けがましくならないようにしなければならないため、気遣いが上手な女性になるにはある程度の時間がかかります。

最初は気遣いしようと思えば思うほど、動きがぎこちなくなってしまいますが、まずは相手の男性への思いやりを意識してみて下さい。

体調や心の状態を察して優しく気遣ってくれる女性は、男性からも大切にされます。

一緒にいる男性に不快感を与えないよう、最低限のマナーを守って行動してみましょう。

男性を楽しませる会話ができる

男性と付き合うために必要なことといえば、まずは会話をすることです。

外見が可愛かったりどんなにスタイルがよくても、会話が成立しなければお互いのコミュニケーションがとれず、お目当ての男性と付き合うことはできません。

男性が興味を持っている内容についてよく聞いてくれて、その場の雰囲気を盛り上げることができれば「話していて楽しいな」と感じてくれるでしょう。

男性と会話することに慣れていけば自然と会話も上達します。

まずは男性に気持ちよく会話をしてもらえるように、聞き上手な女性を目指してみてはいかがでしょうか。

余裕をもつ

凛とした大人の余裕を身につけている女性は、男性にモテます。

余裕のある女性はいつも自分に自信をもっているので、変に格好をつけることがなく、等身大の自分をみせています。

わからないことや、不慣れなことをさりげなく教えたり、プライベートや仕事のことで困っているときに的確なアドバイスをすれば、男性は信頼と尊敬の念を抱きます。

自分のコントロールが利かないことに対しても、イラだつことなくスマートに対処している姿をみれば「将来、イレギュラーなことが起こったとしてもこの女性なら大丈夫」という安心感が生まれます。

30代の女性は結婚に対して焦っていると思われがちですが、余裕をもっておけば他人の意見にも寛容な態度で対応できるのです。

洗練された上品さがある

上品な女性は穏やかな笑顔を絶やさず、知らない人に対しても気持ちのよい挨拶や言葉遣いができます。

時事問題など、世の中に起こっていることにも精通しているので、いろいろな話題にもついていける知性があります。

品の良さはかんたんに身につけられるものではありません。

普段から正しい日本語を使う、きれいな仕草や美しい姿勢を意識すれば、品のある女性に近づくことができます。

気品がただよう、清潔感のある女性は多くの男性の注目を集め、よりいっそう大人の女性としての魅力が増すでしょう。

恋愛を前向きに楽しむ姿勢をもとう

さまざまな経験を積んだ、30代からの恋愛の楽しみ方ですが、相手を探すことだけに執着しないように気をつけて下さい。

まずはフットワークを軽くして「私は結婚したい」と思っていることを周りに積極的にアピールすることから始めましょう。

少し不安もあると思いますが、恋愛を体験することによっていろいろな価値観に触れたり、男性との距離感について学べることも多かったりします。

まとめ

30代女性の恋愛の悩みは複雑になりがちですが、だからこそ違った視点から楽しむことができます。

大人の女性の武器である豊富な経験と知性で、20代の頃とは違う恋愛の楽しみ方をしてみるのもいいかもしれません。

「30代だから恋愛は難しいかもしれない」と思うかもしれませんが、自分から行動していけば意外なところにチャンスが転がっている可能性がありますよ。

-モテるテクニック

© 2021 恋愛ファクターズ Powered by AFFINGER5